イベント情報

ふたつば九州・沖縄支部「懇親会&情報交換会」終了しました

報告書は後日掲載いたします。
胸腺腫・胸がん患者会ふたつばが発足して4年目となりました。今年8月現在180名あまりとなりました。九州・沖縄地区にもたくさんの会員がおり、各地での情報交換会やセミナーに参加・活動しております。
 この度、九州で初のふたつば懇親会&情報交換会を開く運びとなりました。病気にかかわる治療・悩みなどの話は勿論、その他いろいろなことを語り合い有意義な時を一緒に過ごしませんか。

日 時2019(令和元)年10月26日(土) 11:30〜15:00
会 場福岡市 エイムアテイン博多駅前会議室(八百治ビル6階)
JR博多駅博多口より徒歩2分
〔申込人数により会場変更の可能性もあります〕
内 容〇自己紹介カード記入
〇開会のあいさつ、参加者紹介
〇食事&歓談
〇胸腺がんと胸腺腫に分かれて情報交換
〇全体で情報交換、歓談、病別の情報交換で出た話の紹介等
〇アンケート記入
〇閉会のあいさつ
参加費・会員  無料
・非会員 一家族につき500円、ただし、初めてふたつばの会に参加する方は無料
※昼食代 1,500円程度
対 象患者、家族、遺族、友人、支援者、医療関係者等
申 込「お名前」「電話番号」「参加人数」をふたつば本部の近藤までお知らせください。
【メール】setuko3023819●yahoo.co.jp (「●」は半角の「@」に置き換えてください)
【電話】090-5846-0584
申し込み締め切り 10月20日(日)
その他申し込み後の詳しい連絡は、支部世話人からさせていただきます。

ふたつば北海道・東北支部「情報交換会」 終了しました

20名の参加があり、盛り上がりました。報告書は後日掲載いたします。
この度、ふたつば北海道・東北支部の情報交換会を宮城県仙台市において開催することとなりました。
 希少がんゆえの悩みや不安、治療のことなどこの機会に皆さんで語り合いませんか。一緒に有意義な時間を過ごしましょう。
 北海道・東北地区以外からの参加、会員以外の方の参加も大歓迎です。皆様の参加をお待ちしております。

日 時2019(令和元)年10月19日(土) 11:30〜15:00
会 場仙台市生涯学習支援センター(宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目1番8号)
JR仙台駅東口より徒歩5分
内 容自己紹介、ランチ&歓談、情報交換、アンケート記入など
参加費無料
※昼食代 1,300円程度(お弁当をご用意いたします)
対 象患者、家族、遺族、友人、支援者、医療関係者等
会員以外の方も参加できます
申 込「お名前」「連絡先(電話番号)」「参加人数」をメールか電話でお知らせください。
【メール】futatsuba.north2228●gmail.com(担当:藤原) ※「●」は半角の「@」に置き換えてください
【電話】090-5846-0584(本部:近藤)
申し込み締め切り 10月14日(月)
その他会場には駐車場はございませんので、お車でお越しの方は近くの民間駐車場をご利用ください。

ふたつば関東支部「秋の情報交換会」 終了しました

15名の参加があり、午前の講演も午後の情報交換会も大変有意義で盛り上がりました。[報告]
ふたつば関東支部で情報交換会を開催します。今回は2部構成で、前半は講師をお招きしてリハビリに関する講演を行います。関東支部以外の会員の方や、非会員の方もどうぞご参加ください。

日 時2019(令和元)年9月21日(土) 10:30〜15:00
会 場東大島文化センター(東京都江東区大島8-33-9)
都営地下鉄新宿線「東大島」駅 大島口出口より徒歩5分
対 象患者・家族、支援者、医療関係者など
(関東支部以外の方、非会員の方も参加できます)
内 容
 1.講演「生活の視点から、リハビリテーション!」
   講師:櫻井卓郎氏( 作業療法士)
  国立がん研究センター中央病院 骨軟部腫瘍・リハビリテーション科、希少がんセンター併任
 2.患者・家族、支援者、医療関係者など胸腺腫瘍に関心がある者同士の情報交換・交流
スケジュール
 10:00受付
 10:30櫻井氏の講演
 12:00ランチ ※持ち込みOK。希望者はお弁当注文(1080円)
 13:00情報交換
 15:00閉会 (16:30までフリータイム)
定 員20名(先着順)
参加費会員・家族は無料 ※お弁当代実費負担。飲み物各自持参
非会員は1家族につき500円(ふたつばのイベントに初参加の場合は無料)
申 込メールで以下の内容を8月24日9月14日(土)までにkanto●futatsuba.net(担当:松本)にお知らせください。
(「●」は半角の「@」に置き換えてください)
  • お名前
  • 会員/非会員(初回)/非会員(過去参加あり)
  • 連絡先
  • 参加人数
  • お弁当注文希望の方は個数
  • リハビリに関する質問
定員に達した場合には、申込を締め切らせていただきます。
お申し込み後の変更・欠席は、すみやかにお知らせください。
注 意こちらの情報交換会は、前日に国立がん研究センター希少がんセンターで行われる「希少がんセミナー」とは別のイベントです。
セミナーについては、オンコロのサイトからお申し込みください。

ジャパン・キャンサー・フォーラム(東京) 終了しました

ふたつばのブースにも患者・家族の方や他の患者会の方や医療関係者など、いろいろな方にお越しいただきました。
「がん患者・家族をはじめ、がんに関わる全ての人に送る日本最大級のがん医療フォーラム」とのことです。「ふたつば」もブースを出してパネル展示します。会場においでの際にはブースにもぜひお立ち寄りください。

日 程2019(令和元)年8月17日(土)〜18日(日)
会 場国立がんセンター 築地キャンパス研究棟
築地市場駅(大江戸線)A3・A1番出口より徒歩3分
築地駅(日比谷線)2番出口より徒歩5分
東銀座駅(浅草線または日比谷線)6番出口より徒歩5分
主 催認定NPO法人キャンサーネットジャパン
その他入場はフリーで無料、プログラム参加は事前登録が必要です。
詳細は主催者サイトをご覧ください。

第3回ふたつばセミナー「胸腺腫・胸腺がんの病理と治療〜希少がんの現状と課題について考える〜」終了しました

約140名の参加があり、どの発表や講演、シンポジウムも大変勉強になるものであり、充実したセミナーとなりました。[報告]
患者自身の体験発表、専門医のお話、症例集やホットラインを通した患者の声から、胸腺腫瘍の特徴、治療法、現状を知り、課題について話し合い、国に理解を求めていきます。
 第2回ふたつばセミナー同様に、国立がん研究センター希少がんセンターとの共催で行います。

 (動画の配信はありません)

(詳細はチラシをご覧ください)

日 時2019(令和元)年5月19日(日)午前11:00〜16:30(開場10:30)
会 場国立がん研究センター 築地キャンパス新研究棟セミナールーム
築地市場駅(大江戸線)A3・A1番出口より徒歩3分
築地駅(日比谷線)2番出口より徒歩5分
東銀座駅(浅草線または日比谷線)6番出口より徒歩5分
参加費無料
対 象胸腺腫・胸腺がん患者、家族、遺族、医療従事者等、関心のある方
定 員200名(要申込。定員になり次第締め切ります)
内 容患者体験発表
 講演&質問
・「胸腺腫・胸腺がんの病理」
 比島恒和医師(がん・感染症センター都立駒込病院病理科部長)
 ・「胸腺腫瘍に対する放射線治療」
 中山優子医師(国立がん研究センター中央病院放射線治療科医長)
 ・「質問タイム」
 回答者:後藤悌医師(国立がん研究センター中央病院呼吸器内科/希少がんセンターがんゲノム情報管理センター/情報統合室併任)
 ・「がん対策基本法制定から現在まで、そして希少がん対策今後の展望」
 佐々木昌弘課長(厚生労働省健康局がん・疾病対策課長)
 発表&シンポジウム
主 催胸腺腫・胸腺がん患者会 ふたつば
共 催国立がん研究センター希少がんセンター
申 込申込フォームに入力して[送信]してください。
また、電話でも受け付けております(チラシ2ページ目を参照)。
問合せ胸腺腫・胸腺がん患者会 ふたつば
電話:090-5846-0584(近藤) 090-7750-6323(山本)

ふたつば関東支部「さつき会」
〜胸腺腫・胸腺がんについての親睦会と情報交換会〜終了しました

27名の参加があり、第1部の懇親会ではランチを食べながら歓談し、第2部の情報交換会では胸腺腫グループ、胸腺がんチームともに活発な情報交換が行われました。[報告]
さつき会、今年もやります!
   5月19日の「第3回ふたつばセミナー」に先がけて実施します。お時間の許す方は、両日ともにご参加ください。

日 時2019(令和元)年5月18日(土) 11:30〜16:00
会 場国立オリンピック記念青少年総合センター(小田急線参宮橋駅から徒歩7分)
対 象患者、家族、遺族、友人、支援者、医療関係者等
(関東支部以外の方、非会員の方も参加できます)
プログラム
 第1部11:30〜13:00 <昼食を兼ねた親睦会>
  レストランさくら D棟9階〜新宿副都心を展望できるレストラン♪♪
 第2部13:30〜16:00 <情報交換会>
  グループに分かれて、おおいに語り合いましょう!
センター棟502会議室(定員40名)
費 用第1部:1000円程度(昼食代) 第2部:無料
申 込メールで4月25日までに
「お名前」「会員/非会員」「人数」「連絡先」「参加プログラム(1部のみ/2部のみ/全て のいずれかを明記)」を
kanto●futatsuba.net(担当:松本)にお願いいたします。(「●」は半角の「@」に置き換えてください)
ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。
お申し込み後の変更・欠席は、すみやかにお知らせください。

ふたつば中国・四国支部「広島ランチ会」 終了しました

13名の参加があり、自己紹介とランチと情報交換会で時間はあっという間に過ぎ、急遽全員で2次会も開催し、病気や治療や周囲(特に職場)の理解などさまざまな話題について語り合いました。[報告]

この度、広島でランチ会を開催いたします。貸し切りの会場でおいしいお食事を楽しみながら、自己紹介したり病気や治療のことを語り合ったりして、親睦を深めましょう。中国・四国支部以外の方も大歓迎です。

日 時2019(平成31)年3月23日(土) 11:00〜14:00
会 場ホテルセンチュリー21広島(JR広島駅から徒歩5分)
対 象患者、家族、遺族、友人、支援者、医療関係者など(非会員の方も参加できます)
会場の都合で申し込み先着20名
参加費2000円程度(昼食代)
参加申し込み・問い合わせ先
申し込みはメールで2月末までに「お名前」「人数」「連絡先」をinfo●futatsuba.net(担当:松本)にお願いいたします。(「●」は半角の「@」に置き換えてください)
ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。

「症例集第2集」が完成しました 【会員限定】

「胸腺腫・胸腺がん症例集 第2集 −81人闘病の記録(用語の解説付き)−」が完成し、寄稿者に送りました。ご協力ありがとうございました。寄せられた81件の症例に加えて、用語集も掲載されて、情報満載となっております。今後は、この症例集をベースに医療者向け症例集を作成する予定です。

第2回ふたつばセミナー「胸腺腫・胸腺がんとどう向き合うか」終了しました


胸腺腫・胸腺がんは希少疾患で、いまだに治療法が確立されておりません。そのために患者はスタート時点から、’がん’という病気と同時に、精神的にも非常に不安で辛い思いを抱え込むことになります。この現実にどう向き合っていけばいいのでしょうか。
 3人の患者体験に学びながら、実際、医療現場で治療に当たってくださる医師と早期からの緩和ケアの重要性を訴えてこられた医師にご講演をいただき、一緒に考えていきたいと思います。

(詳細はチラシをご覧ください)

日 時2018(平成30)年12月8日(土)午後1:00〜4:00(開場12:30)
会 場国立がん研究センター 築地キャンパス 管理棟1階 第1会議室
築地市場駅(大江戸線)A3・A1番出口より徒歩3分
築地駅(日比谷線)2番出口より徒歩5分
東銀座駅(浅草線または日比谷線)6番出口より徒歩5分
参加費無料
対 象胸腺腫・胸腺がん患者、家族、遺族、医療従事者等
定 員先着70名(要申込。定員になり次第締め切らせていただきます)
内 容患者体験発表
 講演
・「胸腺上皮腫瘍の内科治療」
 後藤悌先生(国立がん研究センター中央病院 呼吸器内科・希少がんセンター)
 ・「緩和ケアを怖がらないで」
 高橋修先生(医療法人平和会平和病院 緩和支援センター長)
 講師の先生方への質問
主 催胸腺腫・胸腺がん患者会 ふたつば
共 催国立がん研究センター希少がんセンター
申 込定員に達したので締め切りました。
お申し込み後、1週間以内に返信させていただいていますが、メールが届かない場合には、お手数ですが、下記問い合わせ先までご連絡ください。
問合せ胸腺腫・胸腺がん患者会 ふたつば
電話:090-7750-6323(山本) 090-5846-0584(近藤)

症例検討会 終了しました

6月23日、「胸腺腫・胸腺がん症例集 第1集」に寄稿した会員、家族、支援者の計20人が集まって症例検討会が開催され、症例の情報交換や第2集作成に向けての話し合いなどが行われました。[報告]

 症例集は近藤代表の強い思いから制作されたものです。治療法が確立されていない胸腺腫・胸腺がんというこの病気に苦しむ会員の皆様の治療環境を改善していくために、まずはどのような症例や治療や困難があるかを皆で共有することから始まりました。第2集では治療環境改善のために外部に向けても発信していけるよう2本建て構成を考えて作っていくことになりました。治療環境改善を訴えていくには多くの症例が必要です。ふたつばに入っていない方もこの機会に入会をぜひご検討いただけたらと思います。

さつき会(ふたつば関東支部) 終了しました

5月19日、ふたつば会員限定の親睦会「さつき会」を関東支部の主催で盛大に開催することができました。

 お天気にも恵まれ、自由参加の新宿御苑散策では植物に詳しい参加者の方と一緒に巨木を一本一本愛でたり、通常は外からしか鑑賞できない薔薇エリアにその日だけ中に入れるというサプライズがあり、色とりどりの薔薇を外から内から堪能できました。
 続いて、メインイベントの親睦会は、新宿御苑前の「ろまん亭」に21人が集まり、すばらしいデザートや飲み物を味わいながら、病気のこともそうでないこともいろいろおしゃべりして、有意義なひとときを過ごせました。遠くは中国地方からの参加もあり、地域や世代を超えて、貴重な交流の場となりました。
 「さつき会」を恒例行事としていくべく、そのときどきの事情に応じて形が変わることはあるかもしれませんが、来年以降も会員が楽しく交流できる機会を設けていきたいと思います。

ふたつば情報交換会(名古屋) 終了しました


この度、名古屋で情報交換会を開催いたします。現在胸腺腫や胸腺がんに向き合っておられる方、家族、遺族、友人や支援者の方、医療に携わっておられる方、様々な立場から情報を交換しませんか。
 患者仲間の体験も、貴重な情報源になります。
 この機会に、胸腺腫・胸腺がんの治療や患者が抱えている問題について一緒に考えてみませんか。

日 時2018(平成30)年2月25日(日) 午前9:30〜11:30
会 場申し込みいただいた方に連絡いたします(名古屋市東区)
(全館禁煙です。ご協力のほどよろしくお願いいたします)
対 象患者、家族、遺族、友人、支援者、医療関係者など
会場の都合で申し込み先着18名
内 容・胸腺腫・胸腺がんの治療についての情報交換
・抱えている悩みや課題について
参加費会員は無料。非会員で初参加の方は無料、2回目以降の方は500円
参加申し込み・問い合わせ先
申し込みは電話かメールで2月20日(火)までにお願いいたします。
情報交換の内容、参加者に聞いてみたいことを参加申し込みの際にご連絡ください。
 電 話:090−5846−0584 (ふたつば代表 近藤)
 メール:setuko3023819●yahoo.co.jp

ふたつば情報交換会(秋田) 終了しました


ふたつばは、2015年10月、秋田で発足しました。
 現在胸腺腫や胸腺がんに向き合っておられる方、家族、遺族、 友人や支援者の方、医療に携わっておられる方、様々な立場 から情報交換しませんか。
 患者仲間の体験も、貴重な情報源になります。
 この機会に、胸腺腫・胸腺がんの治療や患者が抱えている問題を考える機会になればと思います。

日 時2018(平成30)年1月21日(日)12:00〜15:30
会 場食堂カフェ Yakuzen
(平鹿総合病院近く横手駅から約 800 メートル)
 横手市横手四の口125−1
  080−6035−3791
※食事(薬膳のランチ1,500円程度)をしながらの会となります。
対 象患者、家族、遺族、友人、支援者、医療関係者など
内 容・胸腺腫・胸腺がんの治療についての情報交換
・抱えている悩みや課題について
・その他
参加申し込み・問い合わせ先
〇食事の予約が必要ですので、必ず1月14日まで電話かメールでご連絡ください。
 電 話:090−5846−0584 (ふたつば代表 近藤)
 メール:setuko3023819●yahoo.co.jp

第13回がん患者大集会(東京) 終了しました

「ふたつば」のブースにもたくさんの方にご来訪いただき、ありがとうございました。
講演については
特定非営利活動法人がん患者団体支援機構のホームページから動画を視聴できます(「がん患者大集会・イベント情報」タブの「最新のがん患者大集会」メニューを選んでください)

山本共同代表が役員を務めているイベントです。毎年、患者力を高められるすばらしい話が聞けます。今年は「ふたつば」がブースを出してパネル展示することになりました。会場においでの際にはブースにもぜひお立ち寄りください。

日 時2017(平成29)年11月26日(日)午後1:00〜4:00
会 場メイン会場:東京医科歯科大学M&Dタワー 鈴木章夫記念講堂
(東京都文京区湯島1-5-45)
主 催特定非営利活動法人がん患者団体支援機構
その他詳細は当機構のイベント情報をご覧ください。
当日は、インターネットで中継されます。スマートフォンやパソコンで視聴できます。

ふたつばのお誕生日を祝うお茶会(横浜) 終了しました

悪天候にも関わらず14名もの参加があり、喫緊の問題も含めて貴重な情報交換ができました。

ふたつばは10月22日に設立2周年を迎えます。貸し切りのお部屋で気兼ねなくみんなでわいわいフリーディスカッションして過ごしませんか?近藤代表も秋田から参加予定です。会員でない方もどうぞおいでください。

日 時2017(平成29)年10月22日()午後2:15頃〜4:15頃
会 場かながわ県民センター 711ミーティングルーム
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2(横浜駅下車徒歩5分)
定 員42名
参加費会員と家族は無料
非会員は1家族につき500円申し受けます
(入会検討中でふたつばの会合に初参加の方は無料とします)
内 容情報交換&親睦会
申 込松本のメール futatsuba●uri.jp (迷惑メール防止のため「●」になっているところを半角の「@」に書き換えてください) に、10月15日までに、
お名前・連絡先・参加人数・非会員の方は初参加かどうかもお知らせください
備 考・こちらでは飲食のご用意はありませんので、必要に応じて各自でお飲み物等をご持参ください
 (館内の喫茶店からコーヒー等の出前ができます。希望者は実費負担でどうぞ)
 ・お子さん連れをご希望の方はご相談ください
 ※会場へのアクセス
  横浜駅の「きた西口」が最寄りです。JRでお越しの方は一番東京寄りの車両に乗ると便利です。
  【きた西口】から地上に出たら、最初にある橋を渡って左に折れ、川沿いをてくてく歩けば着きます。
  【西口】から出た場合、まず右手にある岡田屋モアーズまで行きます。
モアーズの前の歩道を左へ行き、ヨドバシカメラの手前の道を右へ入り、川を越えたら左手にあります。

ふたつば情報交換会(東京) 終了しました


以下の通り、情報交換会を開催いたします。暑い時期ではありますが、ぜひ大勢ご参加いただけたらと思います。近藤代表を始め関東以外からも参加予定です。病気・治療のことや今後のふたつばの活動について、みんなで語り合いませんか?前日の希少がんセミナー「胸腺腫・胸腺がん」参加者から直に話が聞けるチャンスでもあります。会員でない方もどうぞおいでください。

日 時2017(平成29)年7月15日(土)午後1:00〜4:00
会 場bit&innovation
東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング23F
地下鉄丸ノ内線の西新宿駅「2番出口」から出て青梅街道沿いを西に歩いて5分程度です。
駅から地上に出たら左方向へ行き、直ぐの交差点を左折して青梅街道を直進し、その先の「成子天神下」交差点を渡ると左手前方にビルが見えます。
※「新宿三井ビル」とは別の建物ですのでご注意ください。
定 員60名
参加費会員と家族は無料
非会員は1家族につき500円
(入会検討中で情報交換会に初参加の方は無料とします)
内 容情報交換(自己紹介、病腫別セッション等)
ふたつばの活動 他
申 込松本のメール futatsuba●uri.jp に、
お名前・連絡先・参加人数をお知らせください
非会員の方は初参加かどうかもお知らせください

ふたつば情報交換会(東京) 終了しました


ふたつばの関東支部が発足しました。つきましては、次の通り情報交換会を開きます。病気のこと、治療のこと、病院のこと、生活のこと・・・日頃から気になっていることを情報交換しながら、みんなで交流しませんか?会員以外の方、関東在住でない方のご参加も大歓迎です。

日 時2017(平成29)年4月29日(土・祝)午後1:00〜5:00
会 場東京都千代田区内の施設
(JR秋葉原駅/都営新宿線岩本町駅/東京メトロ日比谷線秋葉原駅から徒歩1〜3分)
定 員会場の都合上20名までとなります(先着)
会 費会場代を参加者で頭割りしたいと思います(1家族500円以内)
申 込4月22日(土)までに松本のメール futatsuba●uri.jp に、
お名前・連絡先・人数・(もしあれば)取り上げたいテーマをご連絡ください。
折り返し詳細について連絡を差し上げます(数日たっても届かない場合は本部までお知らせください)。

ふたつば情報交換会(大阪) 終了しました


ふたつばは、不定期ではありますが、いろいろな所で情報交換会を開いています。今回の会には、代表、共同代表、事務局長も参加します。会員以外の方のご参加も大歓迎です。この機会に、患者仲間や家族の方々と、治療のことや病院のことなど情報交換しませんか。

日 時2017(平成29)年2月3日(金)午後3:00〜
 1部:3:00〜5:00 茶話会
 2部:5:00〜7:00 食事会
※どちらか片方だけの参加もできます。
会 場「ちくも」
 〒534-0024大阪府大阪市都島区東野田町2丁目2-3
 電話: 06-6354-7666
会 費茶話会1,000円(コーヒーか紅茶&ケーキ)
食事会3,500円
申 込1月28日(土)までに代表のメールsetuko3023819●yahoo.co.jpにご連絡ください。

第12回がん患者大集会(秋田) 終了しました


山本共同代表が本部の実行委員長、近藤代表が登壇者をつとめます。みなさんもこの機会に秋田に来てみませんか。

日 時2016(平成28)年10月9日(日)午後1:00〜4:00
会 場メイン会場:秋田県児童会館 けやきシアター
主 催特定非営利活動法人がん患者団体支援機構
その他詳細は当機構のイベント情報をご覧ください。
当日は、インターネットで中継されます。パソコンやスマートフォンで視聴できます。

胸腺腫・胸腺がん患者の情報交換会&勉強会(大阪) 終了しました


患者や家族、遺族、友人、医療従事者、支援者など、胸腺腫・胸腺がんに関わるさまざまな立場から情報交換をしませんか?病気について勉強し、治療や抱えている問題などみんなで考える機会になればと思います。
(詳細はチラシをご覧ください)

日 時2016(平成28)年6月25日(土)午後1:00〜5:00(開場12:30)
会 場大阪府立成人病センター講堂(6F)
「森ノ宮駅」(JR大阪環状線または地下鉄中央線・長堀鶴見緑地線)より徒歩3分
参加費無料
対 象胸腺腫・胸腺がん患者、家族、遺族、医療従事者、支援者
定 員100名(要申込)
内 容会員の発表(アンケート調査による実態、稀少がんの『がん登録』について、体験発表)
 講演「日本における胸腺腫・胸腺がんの治療成績と国際的動向」
奥村明之進教授(大阪大学大学院医学系研究科呼吸器外科学、日本胸腺研究会代表理事、International Thymic Malignancy Interest Group(ITMIG)日本代表)
申 込E-mailまたはFaxでお申し込みください
E-mail: setuko3023819●yahoo.co.jp宛てに、お名前、ご住所、お立場、電話番号、病名(胸腺腫/胸腺がん)、メールアドレスを記載
Fax: チラシの申込欄に記入のうえ、0188-66-6899へ
問合せ胸腺腫・胸腺がん患者会 ふたつば 関西事務局
〒543-0036 大阪市天王寺区小宮町1-15-1203 電話:090-7750-6323(山本)