第3回ふたつばセミナー「胸腺腫・胸腺がんの病理と治療〜希少がんの現状と課題について考える〜」


お申込みはこちらから◇

患者自身の体験発表、専門医のお話、症例集やホットラインを通した患者の声から、胸腺腫瘍の特徴、治療法、現状を知り、課題について話し合い、国に理解を求めていきます。
 第2回ふたつばセミナー同様に、国立がん研究センター希少がんセンターとの共催で行います。

 (動画の配信はありません)

(詳細はチラシをご覧ください)

日 時2019年5月19日(日)午前11:00〜16:30(開場10:30)
会 場国立がん研究センター 築地キャンパス新研究棟セミナールーム
築地市場駅(大江戸線)A3・A1番出口より徒歩3分
築地駅(日比谷線)2番出口より徒歩5分
東銀座駅(浅草線または日比谷線)6番出口より徒歩5分
参加費無料
対 象胸腺腫・胸腺がん患者、家族、遺族、医療従事者等、関心のある方
定 員200名(要申込。定員になり次第締め切ります)
内 容患者体験発表
 講演&質問
・「胸腺腫・胸腺がんの病理」
 比島恒和医師(がん・感染症センター都立駒込病院病理科部長)
 ・「胸腺腫瘍に対する放射線治療」
 中山優子医師(国立がん研究センター中央病院放射線治療科医長)
 ・「質問タイム」
 回答者:後藤悌医師(国立がん研究センター中央病院呼吸器内科/希少がんセンターがんゲノム情報管理センター/情報統合室併任)
 ・「がん対策基本法制定から現在まで、そして希少がん対策今後の展望」
 佐々木昌弘課長(厚生労働省健康局がん・疾病対策課長)
 発表&シンポジウム
主 催胸腺腫・胸腺がん患者会 ふたつば
共 催国立がん研究センター希少がんセンター
申 込下のフォームに入力して[送信]してください。
また、電話でも受け付けております(チラシ2ページ目を参照)。
問合せ胸腺腫・胸腺がん患者会 ふたつば
電話:090-5846-0584(近藤) 090-7750-6323(山本)
お名前 ※必須


メールアドレス ※必須


ご住所 ※必須


電話番号 ※必須


参加希望人数 ※必須


お立場 ※必須
 その他⇒詳細


*第2部「質問タイム」では、後藤悌先生に参加者からのご質問にお答えいただきます。
  治療の悩みなど100字〜400字程度でお書きください。




[送信]後、入力されたメールアドレス宛に確認メールが届きますが、これは自動送信されるメールです。
参加の可否については、お申し込み後、数日内に返信させていただきます。
(メールが届かない場合には、お手数ですが、上記問い合わせ先までご連絡ください)